晴天のもと、ゆるキャラ勢ぞろい

2017.05.30. | ちょっと♬お散歩日記

だいにちスローライフビレッジ

ゆるキャラ勢ぞろい

色々なお店が出店

ごはん麺

山々の緑も若葉から濃い色へと変わり、眩しい日差しの晴天の中、山の緑がより映えるような季節となりました。

さて、先日、上越市大字大日31番地にあるだいにちスローライフビレッジを訪れました。このだいにちスローライフビレッジは、サービス付き高齢者住宅として、コンビニ、フードコート、レストランや、クリーニング施設、スポーツ施設が完備されています。生活に必要な施設が近くにあるため、安心感があり、快適な生活が過ごせそうですね。

今回の目当ては、上越タウンジャーナル記事になっていた、謙信あつめ汁大鍋イベントです。が、しかし、出足が遅かったため、午後2時を回るころに訪問すると、すでに謙信あつめ汁は完売!人気の高さが伺えました。今後の上越の名物汁として定着していくのでしょう。次回はぜひとも味わってみたいものです。

イベント日ということもあり、ゆるキャラが勢ぞろいで皆を迎えてくれたり、上越市の各地区からの特産品などが販売されていました。おコメの味がしっかりして、米本来の甘さとうまみが味わえ、おいしいと評判の妙高食品ごはん麺も見かけました。

イベント以外でも、レストランやパン屋さん、スポーツ施設を利用しに、次回はゆっくりと出かけてみようと思います。

夏のように暑くなってきました。アイスが食べごろです。

2017.05.24. | ちょっと♬お散歩日記

かなざわ総本舗 南高田駅前店

店内の様子

出陣餅

お目当ての出陣餅アイス

ここ数日、春の暖かさから、夏の暑さに移り変わったようで、厳しい日差しの日が続いています。周りでは学校の体育祭が盛んに行われています。熱中症にも注意しながら、これからの季節を乗り切りたいところです。

さて、今日は、えちごトキめき鉄道 南高田駅下車、中通町の散歩です。この南高田駅は新幹線上越妙高駅の在来線乗換駅から一駅ですが、住宅街にあり、無人駅です。通学時間帯は学生でにぎわっている街でもあります。

南高田駅を降り、踏切を渡り少し歩くと菓子店があります。新潟県上越市中通町6-7 かなざわ総本舗 南高田駅前店 です。

おなじみの 出陣餅や、情けの塩最中がおいしそうに店内に並べられています。新潟県上越市稲田4-11-5にある、稲田本店 には上生菓子も販売されていますが、今日の目当ては南高田店前限定、それも夏季限定の出陣ソフト です。

いつもは常温で食べる、きな粉がまぶされ よもぎの混じったもちもちとした食感の出陣餅が、バニラアイスと一緒になることで冷やされ、腰のあるシコシコとした食感に変わり、より一層おいしく感じられます。アイスには抹茶やイチゴ、よもぎ、小豆など7種類のトッピングソースをかけることができるため、飽きなく最後まで楽しめます。

皆様も、これからの暑さを乗り切るため、出陣ソフト、いかがでしょうか。

ランサムウェア他、ウイルス感染が疑われる場合

2017.05.18. | ジェイテックからのお知らせ

現在、ランサムウエア(身代金要求不正プログラム)の感染による被害が国内を含めた世界各国で確認されています。弊社へも問い合わせのお電話を多数いただいております。

お使いのパソコンで、少しでもおかしい、感染したかも、と思った場合は、まず、パソコンをネットワークから切り離してください。(LANケーブルを抜く。無線LAN接続を解除するなど)

その後、弊社までご連絡いただければ、電話や訪問で対応いたします。


今回感染拡大中のランサムウェアへの対策情報については下記をご覧ください。


IPA 情報処理推進機構


IPA 重要なセキュリティ情報 更新:世界中で感染が拡大中のランサムウェアに悪用されているMicrosoft製品の脆弱性対策について

IT導入補助金を活用して建設ソフトウェアを導入しませんか

2017.05.10. | ジェイテックからのお知らせ

弊社取扱商品のデキスパートシリーズ(建設システム社製)一部の商品で、 IT導入補助金(最高額912,000円が交付)を利用して導入することができます。

この補助金は、6月20日までの期限付きですが、面倒な手続きは建設システム社が代行いたしますので、是非この機会にご利用いただきたいと存じます。
詳しい内容やお申込みなどにつきましては、弊社までお気軽にお問い合わせください。

メールでのお問い合わせはこちらをクリックして下さい

日本酒の蔵元へ行ってきました

2017.05.08. | ちょっと♬お散歩日記

ゴールデンウィークが終わりましたが、どこかお出掛けになられましたでしょうか。
あちこちの行楽地は随分と混雑していたようですが、私は混雑を避けて近くの野山を散策してきました。

さて話は変わりますが、実は私はお酒が大好きで日本酒、ビール、ワイン、ウィスキーと何でも嗜のですが、地元上越には美味しいお酒の蔵元が沢山あります。

先日、純米酒を求めて上越市の柿崎区にある頚城酒造さんを訪ねてきました。
歴史ある蔵元で、偶然にも八木社長さまがいらっしゃってお忙しい処ご対応していただき誠にありがとうございまいた。

八木社長さまからは蔵元の苦労された昔話や、約300年以上前の上越地域には約130軒の酒屋があったというお話などをお聞きし、お酒の深さを感じたとても良い一日でした。

早速、晩酌にと買ってきた『越路乃紅梅 純米』をいただきました。
専門的な表現はできませんが、とてもフルーティーで、この日の我が家のメニューは洋食系でしたが、食との相性もバッチリ合って、いつもよりたくさんお酒を飲んでしまいました。

お酒には「純米酒」と「普通酒」などがあってお米の擦り方(精米歩合)で「吟醸」、「大吟醸」などと変わっていきますが、飲み方にも「燗酒」、「常温」、「冷酒」とあり、楽しみ方のバリエーションはとても沢山あります。

まもなく酒米の田植えが始まります。
手塩にかけてお米がすくすくと育ち、また美味しいお酒になって私たちを楽しませてくれる。
本当!日本酒って良いですね。